1. トップ
  2. インテリアお仕事マガジン
  3. スキルを活かしてキャリアアップ。インテリアコーディネーターの副業のすゝめ

インテリア業界の就職・転職に役立つWebマガジン インテリアお仕事マガジン

スキルを活かしてキャリアアップ。インテリアコーディネーターの副業のすゝめ

画像素材:PIXTA
さまざまな知識が必要となるインテリアコーディネーターの仕事。キャリアアップのためにできるだけ多くのことを吸収したいと思っている方も、少なくないのではないでしょうか。そんな人は副業にチャレンジして多くの経験を積むのもあり。近年ではオンラインでできる仕事が増え、副業のハードルが下がっています。もちろん収入が増えるというメリットもあるでしょう。そこで今回は、インテリアコーディネーターのスキルを活かせるおすすめの副業を紹介します。

オンラインでのインテリアや家具の提案

近年、注目が高まっているのが、インターネットを通してさまざまな商品やスキルを売り買いできるプラットフォームやアプリ。そういったサービスを利用すれば、オンラインを通して個人で家具やインテリアを提案する仕事が手軽に始められます。インテリアコーディネーターとして個人の実績を積むことができるので、将来独立を考えているという人にもおすすめです。

仕事をするにはスキルを気軽に売り買いできるプラットフォームを利用するのが便利。例えば「ココナラ」は会員登録後、サービス名、キャッチコピー、プロフィール、サービス内容を入力し、すぐに公開&サービスの提供ができます。サービスが売れた場合に販売手数料がかかりますが、それまでは無料で利用できるため初期費用もかかりません。「ココナラ」と同様のプラットフォームに「スキルクラウド」などもあります。

プラットフォーム内で「インテリアコーディネーター」で検索してみると、さまざまなインテリアコーディネーターがヒットします。まずはいろいろな人のプロフィールやサービスを比較しつつ、自分の強みなどを見つけてみてはいかがでしょうか。

インテリアパースや製図の制作

CADのスキルがあり製図やパースの作成ができる方は、そのスキルを副業にすることもできます。製図のほか、クライアントへの訴求に有効なパース作成の需要も少なくありません。

仕事の探し方としては、求人サイトのほか、インターネットでクラウドソーシングなどを利用するとよいでしょう。「クラウドワークス」や「ランサーズ」など幅広い分野を扱うものがあるほか、家づくりに興味のある人や建築設計・デザイナーのためのクラウドソーシングサイト 「スタジオアンビルト」など専門性の高いサービスもあります。

利用方法としては、サイトにプロフィールや実績を登録し、希望の仕事を探し応募するという流れが一般的。登録は無料で、仕事の報酬から手数料が引かれる仕組みのサイトが多いようです。

一点、デメリットとしては、自宅での作業に適したパソコンやソフトなどの設備を整えるのが必須であること。設備が整っていない人はそのぶんの初期費用がかかるでしょう。
画像素材:PIXTA

インテリア専門のライター

文章を書くのが好き、苦でないという人は、インテリアの知識を活かしてライターにチャレンジしてみるのもいいでしょう。ライター業は、ライターの経験がなくても基本的な文章力と特定分野の専門知識があれば、重宝されるケースが少なくありません。インターネットで「インテリア  ライター募集」で検索してみると意外と多くの募集がありますよ。

インテリアの知識を持ち合わせている人なら、インテリアやライフスタイル関連のWebサイトでのコラム記事の執筆のほか、リフォーム会社や不動産会社などで物件の取材記事やサービス紹介の執筆、家具や雑貨を扱うECサイトなどでの商品紹介執筆などの仕事があります。

副業を行う際の注意点

インテリア業界に限りませんが、副業を禁止している企業もあるため、副業を行う前に本業の規定などはきちんと確認してから応募しましょう。また、これから転職するという人は副業が可能な転職先を探すのもよいかもしれません。

紹介したのは、副業とはいえインテリアコーディネーターとしてきちんと実績をつめる仕事です。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

求人@インテリアデザインでは、大手企業から個人事務所まで、業界内の様々な会社の採用情報を掲載しています。業種、職種、特徴、キーワードなどで絞って検索ができるので、あなたに合った仕事を探せます。
インテリアコーディネーターの求人転職情報
すべての求人転職情報

インテリアお仕事マガジンについて

インテリアお仕事マガジンが求職者の方へお届けするWebマガジン。
求職者より寄せられた悩みや疑問を元に、インテリアデザイン、施工管理、建築設計に関する業界知識や制度など、就職・転職に役立つ情報を定期配信しています。