1. トップ
  2. インテリアお仕事マガジン
  3. 施工管理技士は大半が男性?女性が目指す場合に知っておきたい5つの知識

インテリア業界の就職・転職に役立つWebマガジン インテリアお仕事マガジン

施工管理技士は大半が男性?女性が目指す場合に知っておきたい5つの知識

画像素材:PIXTA
建設業界や施工管理技士は、多くの方が思い描くイメージ通り男性が中心です。しかし、近年は施工管理技士の資格を取得する女性が増えており、今後は女性のさらなる活躍が期待されているお仕事です。そこで今回は、女性が施工管理技士を目指す前に把握しておくべきポイントを5つご紹介します。

関連記事:女性が建築士の仕事をするのは大変? 強みを生かして結婚、出産、子育てと仕事を両立

【1】力仕事は少なく、コミュニケーション能力を活かせる職業

体育会系をイメージする方も多い施工管理技士ですが、実際は力仕事が多いわけではありません。建築現場において、安全面や品質、スケジュールや予算など全体を管理することが主な仕事です。

施工管理技士に必要なのは、コミュニケーション能力とチームワーク。お客様や現場の職人、設計者など、さまざまな人と連携し統率する役割を担うために欠かせません。多数の人々と関わるなかで、きめ細かな気配りや応対スキルが、さまざまなシーンで役立つことでしょう。

また、工事の工程・安全の管理や原価の管理に必要な「計画性」「危険予知やリスクへの意識」「予算の計算」などの能力を発揮できる施工管理技士は、女性でも無理なく目指せる職業なのです。

【2】専門職なので産休・育休明けの復帰に強い

出産後の仕事復帰について不安に思う方が多いかもしれません。しかし、施工管理技士は専門職であり、資格を保有していれば、総合職などと比べ職場復帰しやすい職業です。出産のために退職しブランクがあったとしても、再就職のハードルは決して高くないでしょう。施工管理技士は、出産によるキャリアアップをあきらめることなく、女性でも長く働くことができるのです。

【3】男女問わずやりがいが大きい

「おしゃれな店舗や家が完成した」「大きなプロジェクトが完了した」など、自分が担当した施工や工事が終わった時、達成感を得ることができます。建築物は形として残るので、あとから見る度に「自分が携わった建物が人々に利用され、役立っている」という誇りにもつながるでしょう。お客様から「ありがとう」と声を掛けてもらえた時はモチベーションが高まり、意欲がさらにアップするはず。前述で挙げたやりがいに男女差はなく、女性でも生き生きと活躍できます。

【4】女性も働きやすい環境が整備されつつある建設業界

画像素材:PIXTA
かつての建設業界は「トイレが汚い」「女性用の設備がない」と思われがちでしたが、昨今は衛生管理が向上し、女性が働くことを前提とした設備を整える現場や会社が増えてきました。女性専用のトイレ・更衣室・シャワールームを完備する会社が増加しているだけでなく「作業着女子」「ワークマン女子」というワードも注目され、女性にフィットしやすいレディース作業着も着実に進化。女性用ユニフォームを支給する企業も多くなっています。女性の施工管理技士がどんどん増えていけば、男女どちらも勤務しやすい環境へと、今後ますます改善が進んでいくことでしょう。

【5】古い体質が残る企業を見極めよう

女性が働きやすい業界へと変貌を遂げつつある建設業界ではありますが、なかには何十年と受け継がれてきた悪しき習慣が根強く残ってしまっている会社もあります。IT化が不十分だったり、パワハラが見過ごされていたりする企業も、未だに少なくないのが現状です。不安要素の改革が見込めない会社を事前に避けるために、就職・転職の活動時にはしっかりと情報収集しましょう。

女性ならではの観点から建設業界を底上げ

「働き方改革」「女性活躍推進法」「ワークライフバランス」という政府の取り組みも後押しとなり、建設業界でも女性の働きやすさを配慮した職場が増えてきました。出産や育児を経て復帰するための制度を設ける会社も多くなってきており、女性でも施工管理技士として一生モノのスキルを身につけ勤務することが可能な時代です。積極的に施工管理技士に挑戦し、女性ならではの観点から建設業界を盛り上げていきましょう。

求人@インテリアデザインでは、大手企業から個人事務所まで、業界内の様々な会社の採用情報を掲載しています。業種、職種、特徴、キーワードなどで絞って検索ができるので、あなたに合った仕事を探せます。
施工管理の求人転職情報
すべての求人・転職情報

インテリアお仕事マガジンについて

インテリアお仕事マガジンが求職者の方へお届けするWebマガジン。
求職者より寄せられた悩みや疑問を元に、インテリアデザイン、施工管理、建築設計に関する業界知識や制度など、就職・転職に役立つ情報を定期配信しています。